前へ
次へ

日割りなので格安になる事もあるレンタル携帯

レンタル携帯というサービスを検討しますと、料金が気になってしまう事もあるでしょう。キャリアの携帯と同じく、やはり料金は支払う必要はあります。レンタル携帯のサービス料金は、1日単位で発生します。ちょうどクレジットカードと同じく、日割り計算になるからです。クレジットカードというサービスは、支払うタイミングは1ヶ月につき1回になるでしょう。しかし料金は、1日単位で計算されているのです。そして借りた日数分だけお金を支払う形になります。例えばクレジットの金利手数料が100円の場合、100日分だけカードでお金を借りた時には、1万円を支払う訳です。200日分だけ借りた時には、2万円といった具合になります。レンタル携帯というサービスも、日割り計算になる訳です。1日あたりの料金が決まっていて、使った日数分だけお金を支払う形になります。ですから使い方によっては、キャリアよりもレンタル携帯の方が安くなる可能性があります。例えば、あるレンタル携帯の業者は1日200円になります。もちろん携帯を10日間だけ借りた時には、2000円だけ支払う訳です。決して1万円ではありません。ところがキャリアの携帯ですと、1万円以上になってしまうケースも多々あります。携帯の使い方次第ですが、いつの間にか1万円以上になる事もありますから、注意が必要です。そもそも携帯電話は、あまり頻繁に使用しないことがあります。せいぜい1ヶ月に数日程度しか使わないのに、毎月数千円も支払うのは少々大変です。その点レンタル携帯であれば、あくまでも使った日数分だけお金を支払う形になります。もしも5日分だけレンタルした時には、1000円だけで済むでしょう。かえってレンタル携帯で契約しておく方が、負担を減らせる訳です。ですから海外旅行などで短期的に利用したい時などは、レンタル携帯というサービスが活用されるケースも多いです。短期利用が可能なのは、とても便利です。

Page Top